AKB48

河西智美の結婚相手(旦那)小山圭太って誰?プロフ・顔画像!敏腕経営者だったw

2021年5月16日

河西智美 結婚相手(旦那) 小山圭太

元AKB48の河西智美さんが2021年5月15日(土)、会員限定のファンクラブミーティングで、結婚したことを発表しました。

気になる結婚のお相手は、新体操講師の小山圭太さんとのことですが、これを受けてSNS上では『小山圭太って誰?どんな人物なの?』と気になる人が続出しています。

ですので今回は、河西智美さんの結婚相手(旦那)の小山圭太さんの

  • プロフィール(年齢・身長・学歴・新体操の華々しい実績)
  • 顔画像
  • 仕事4つ

などをまとめました!

河西智美の結婚相手(旦那)小山圭太のプロフィール・顔画像

小山圭太のプロフィール・顔画像

こちらが河西智美さんの結婚相手(旦那)の小山圭太さんの顔画像・プロフィールです!

河西智美 結婚相手(旦那) 小山圭太1
引用:小山圭太Instagram
河西智美 結婚相手(旦那) 小山圭太2
引用:小山圭太Instagram
  • 【名前】小山圭太(こやまけいた)
  • 【誕生日】1986年1月5日
  • 【年齢】35歳(2021年5月現在)
  • 【出身地】北海道江別市
  • 【身長】174cm
  • 【高校】北海道恵庭南高等学校
  • 【大学】国士舘大学・体育学部・体育学科(新体操部・主将)
  • 【特技】アクロバット・新体操
  • 【事務所】パシフィック・カンパニー

小山圭太さん、新体操やられているだけあって、かなりいい身体してます!wwww

小山圭太の新体操の実績がすごいw教員免許も所持

小山圭太さんは、新体操歴15年だそうなのですが、その実績が大変華々しいものでした。

  • 東日本新体操選手権大会 団体 優勝
  • 全日本新体操選手権大会 団体 準優勝
  • 全日本社会人新体操選手権大会 団体 優勝
  • Las Vegas VIVA FEST 2019 COMPETITION部門 performance team PADMA 総合優勝世界チャンピオン

さらには保健体育教員免許も所持しているそう!

ハイスペックすぎますよねwwww

河西智美の結婚相手(旦那)小山圭太の仕事

河西智美さんの結婚相手(旦那)の小山圭太さんは、なんと4つもの仕事を掛け持ちしていました!

1つずつご紹介していきます。

小山圭太の仕事①新体操講師

小山圭太さんの1つ目の仕事が新体操講師です。

▼新体操講師 経歴

  • ドラマ『タンブリング』 新体操指導・振り付け
  • 舞台『タンブリングvol.1~FINAL』 新体操指導・振り付け
  • 舞台『チア男子』 アクロバット指導
  • 舞台『ツキステ6』 アクロバット指導

また、今夏上演の『タンブリング』でも新体操講師・振り付けを務めているのだそう!

小山圭太の仕事②俳優

小山圭太さんの2つ目の仕事が俳優です。

テレビや舞台にも多数出演されています。

▼テレビ 出演歴

  • TBSドラマ『Dr.DMAT』 ハイパーレスキュー隊員 嶋 役
  • 『モヤモヤさまぁず2』

▼舞台 出演歴

  • タンブリングvol.1~FINAL(2010年)
  • SONG OF SOULS(2014年)
  • ミス・サイゴン(2016~2017年)
  • ピーターパン(2017~2019年)
  • 朝陽の中で微笑んで(2017年)

なんでも河西智美さんとの馴れ初めは2018年舞台『ピーターパン』での共演がきっかけだったそうで、河西智美さんがウェンディ役、小山圭太さんがインディアン役を2年連続で演じたそう!

河西智美 結婚相手(旦那) 小山圭太 馴れ初め

小山圭太の仕事③アクロバットパフォーマー『PADMA』メンバー

小山圭太さんの3つ目の仕事が、アクロバットパフォーマーです。

小山圭太さんは、アクロバット集団『PADMA』のメンバーとして活動されています。

PADMAは『強靭な肉体を使いバカな事を全力で好き放題にやる』をモットーに、アクロバットのほか、マウンテンバイク、ダブルダッチ、ダンス、アクション、殺陣、プロレス、巨大跳び箱、さらにはDJ、歌なども披露しているのだとか!

小山圭太の仕事④体操教室の経営者

小山圭太さんの4つ目の仕事が体操教室の経営者です。

東京都・世田谷区にある体操教室『studio MAT』を経営されています。

初心者から経験者まで楽しくアクロバットができるスタジオで、タンブリングなどのアクロバットはもちろん、 チア・体操・新体操・ダブルダッチ・トリッキング・パルクールなど、 楽しく体を動かしながら、基礎から応用までを学べるそうです。

小山圭太さんは、自身のInstagramでも『studio MAT』にて特技のアクロバットを披露しています!

© 2021 まるもりジャーナル