SixTONES

ストーンズライブDVDのおすすめはこれ!特典映像や収録曲も紹介

ストーンズ dvd おすすめ

この記事は『ストーンズライブDVDのおすすめはこれ!特典映像や収録曲も紹介』について、まとめていきます。

ストーンズのライブDVDが話題です。

2020年1月22日にデビューした6人組ジャニーズグループのストーンズ(SixTONES)。

Snow Manと同時CDデビューで話題となり、デビュー時のシングル「Imitation Rain」はミリオンを達成しました。

6人が織りなす美しい歌唱力と圧巻のパフォーマンスで今人気急上昇中の若手アイドルの1つです。

そんなストーンズ、デビュー後からライブも行っていて、いくつかライブDVDが発売されています。

ストーンズに興味を持った方や最近ファンになった方ならおすすめライブDVDとその収録曲特典映像が気になりませんか?

そこで当サイトで調査しまとめました。

この記事を読むと、ストーンズライブDVDのおすすめと特典映像、収録曲が分かります

ストーンズライブDVDのおすすめはこれ!『on eST(オン エスト)』を紹介!

まず、1つ目のストーンズライブDVDおすすめは『on eSTです!

こちらは2021年10月20日に発売された2つ目のライブDVDで、すべての楽曲がSixTONESのオリジナル曲となっている初のDVDです。

映像としては2021年1月に発売のファーストアルバム「1st」を引っ提げて行われたライブツアー『on eST』の6月7日横浜アリーナ公演が収録されています。

このライブDVDの名前に込められているように、彼らがつくる最上級(est)のライブステージとなっています。

ライブDVDでは彼らの素晴らしい歌声と、見るものを圧巻とさせるハイレベルなパフォーマンスを観ることができます。

レーベルのSONYが監修するカメラワークも素晴らしく、DVDならではの様々な視点で楽しむ事ができますよ!

またMCでは、かっこいいパフォーマンスとはうって変わって、男子高校生のようなノリで面白い一面も見ることができ、笑わせてくれること間違いなしです(^^♪

ライブはコロナ禍でファンの方は声を出せない状況ですが、そんな中でも最大限ファンを楽しませようとする彼らの心配りも見ることができるのが嬉しいですね(*^^*)

ストーンズのグループ名は、”6人それぞれの個性(音)を出せるように”という意味が込められているそうですが、その名の通り6人それぞれの個性を生かしていて、彼らだからこそ作り上げられるストーンズの一無二の世界観を感じることができます。

曲の幅も広く色んなジャンルを歌いこなしていて、さらに全編英語の曲が5曲もあり、これから世界的に活躍していくことも期待させられます・・・!

そんな彼らの魅力が余すところなく詰め込まれたライブ映像『on eST』

ここからは『on eST』  の収録曲と映像特典、口コミ、感想について紹介していきます。

 

ストーンズライブDVD『on eST』の収録曲

『on eST』の収録曲は以下に記載している全25曲となります。

  • Mad Love
  • Dance All Night
  • NAVIGATOR
  • Telephone 1ST ver.
  • S.I.X
  • Special Order
  • Call me
  • My Hometown
  • ってあなた
  • So Addicted
  • NEW WORLD
  • "Laugh" In the LIFE
  • 僕が僕じゃないみたいだ
  • EXTRA VIP
  • Coffee & Cream
  • Lemonade
  • Strawberry Breakfast
  • Bella
  • RAM-PAM-PAM
  • NEW ERA
  • Imitation Rain
  • ST
  • Lifetime
  • [Encore]
  • うやむや
  • この星のHIKARI

かっこいい曲からしっとりした曲までバラエティに富んだ収録内容となっています。

そのため何度聞いても飽きが来ず、楽しめますね(^^♪

 

ストーンズライブDVD『on eST』の特典映像

『on eST』の初回盤、通常盤それぞれの特典映像について紹介します。

▼初回

  • メンバーによる「on eST」ビジュアルコメンタリー
  • うやむや -Music Video-
  • Strawberry Breakfast -Music Video for YouTube-
  • Lifetime -Music Video for YouTube-
  • Strawberry Breakfast & Lifetime -Music Video Making– (完全版)

初回盤のビジュアルコメンタリーでは、メンバーがライブ映像を観ながらトークする様子がおさめられています。

映像に対してのコメントや実際にライブをしている時の気持ち、ライブ後の振り返りなどを話しており、ライブの裏側も知ることができ、面白いものとなっています。

 

▼通常

  • DOCUMENT "on eST"

通常盤のDOCUMENT "on eST"には、無観客からの有観客、コロナ渦でのライブに対する思い舞台裏がおさめられています。

特典映像でより深くSixTONESのメンバーの魅力を感じることができますね。

 

on eST』の口コミ・感想

『on eST』の口コミや感想をご紹介します。

コロナ禍という事もあり観客の方は声援NG拍手のみでしたが、お客さんはもちろんSixTONESのメンバーみんなが本当に楽しそうでこちらまで笑顔になれました。歌唱力の高さはもちろんですが、今回もカメラアングルが最高に良かったです!

皆それぞれの持ち味の声がいいから、見応えはもちろん聞き応えも充分なライヴDVD。皆歌うことが大好きなんだなって思える。

ここまで歌やパフォーマンスに魂をのせ魅せられるアイドルは日本には他にいないんじゃないでしょうか。演出も素晴らしい。

前作も最高だったが、今作も最高を更新してくるあたり、さすがSixTONES。特にペア曲の世界観が3曲ともまったく違うので、今後も組み合わせ次第でさまざまな世界が生まれるのかと思うと今からワクワクする。レーベルのSONYが監修するカメラワークも秀逸で、カッコいいSixTONESをさらに魅力的に伝えている。コロナ禍で声援を送れない状況だが、その中でも最大限ファンを楽しませようとする彼らの心配りが見えてくる。

 

ストーンズライブDVDのおすすめはこれ!『TrackONE -IMPACT-(トーンインパクト)』を紹介!

2つ目のストーンズライブDVDおすすめは『TrackONE -IMPACT-です!

こちらは2020年10月14日に発売され、ジャニーズJr.からデビューをつかみ取った彼らの最初のライブDVDです。

映像としては2020年1月から2月にかけて行われたライブツアー『TrackONE -IMPACT-』の1月7日横浜アリーナ公演が収録されています。

最初のライブということもありジャニーズの先輩のカバー曲も多く収録されているのですが、しっかりSixTONESとして表現されていて自分たちのものにしています。

逆に今後は先輩の曲を歌うことも少なくなってくると思うので、そう考えるとレア感もありますね(^^♪

また驚くのは最初のライブDVDであるにも関わらず、すでに歌唱力とパフォーマンス力の高さが際立っているということ・・・!

ライブならではの豪華な衣装で、セクシーでかっこいい姿を観ることができるのもうれしいところです(*^^*)

その他こちらも男子高校生のようなノリのお茶目なMCが収録されており、かっこいい歌とのギャップがたまりません!

さらに映像では長かった下積み時代が終わり、ジャニーズJr.を卒業するメンバーの感傷的な場面も観ることができます。

ライブのラストを飾るデビュー曲『imitation Rain』は涙なしでは観られません。

デビューに至るまでの思い、周りの人やファンへの感謝などが歌や表情から伝わり、心に残るライブDVDとなっています。

それでは『TrackONE -IMPACT-』 の収録曲と映像特典、口コミ、感想について紹介していきます。

 

『TrackONE -IMPACT-』の収録曲

『TrackONE -IMPACT-』の収録曲は以下に記載している全28曲となります。

  • Rollin’
  • JAPONICA STYLE
  • “Laugh” In the LIFE
  • RAM-PAM-PAM
  • NEW WORLD
  • SUN BURNS DOWN
  • RIGHT NOW
  • Battery
  • THE D-MOTION
  • KEEP GOING
  • この星のHIKARI
  • 喜びの歌
  • IN THE STORM
  • Beautiful Life
  • Lovin’ U
  • 明日の記憶
  • Telephone
  • I.N.P
  • Right moves
  • Mr.ズドン
  • PARTY’S ON
  • Amazing!!!!!!
  • WILDS OF MY HEART
  • BE CRAZY (Rock Ver.)
  • Imitation Rain
  • [Encore]
  • NEW WORLD
  • “Laugh” In the LIFE
  • 光る、兆し

KAT‐TUNや嵐、SMAPなどの先輩の曲のカバーから、デビュー前のジャニーズJr.時代のオリジナル曲デビュー後の新曲もおさめられています。

 

『TrackONE -IMPACT-』の特典映像

『TrackONE -IMPACT-』の初回盤、通常盤それぞれの特典映像について紹介します。

▼初回

  • DOCUMENT Rough“xxxxxx”~TrackONE -IMPACT-
  • メンバーによる「TrackONE -IMPACT-」ビジュアルコメンタリー

初回盤のDOCUMENT Rough“xxxxxx”~TrackONE -IMPACT-にはステージの裏側、ビジュアルコメンタリーには「TrackONE -IMPACT-」の映像を観てメンバーが話をする様子がおさめられています。

 

▼通

  • Rough“xxxxxx” 2019.11.19 東京国際フォーラム DIGEST

通常盤のRough“xxxxxx” 2019.11.19 東京国際フォーラム DIGESTには、短めに編集されたものやフルのもの合わせて11曲が収録されています。

 

『TrackONE -IMPACT-』の口コミ・感想

『TrackONE-IMPACT-』の口コミや感想をご紹介します。

バチバチにカッコよく決めて、お茶目な一面で皆を楽しませて、長年どれだけ頑張ってきたかが伝わってくる大感動のラストで。SixTONESの魅力ってLIVEにぜーんぶ詰まってるんだなと。あー、LIVE行きたいー

SixTONESはこれから間違いなくこれからもっと人気が出るグループです。もちろん作品としても最高のクオリティー。
圧巻のパフォーマンスで飽きさせない魅力があります。今年デビューしたばかりなのでカバー曲が多々ありますが、どれも最高です。

ジャニーズJr.としての最後の公演、SixTONESも会場のファンも最高です!こんなLiveに行きたいと思わせてくれる一枚です。最高にかっこ良くて、最高に楽しくて、最後は泣いてしまいました。これからも彼らをずっと応援していきたいと思います。特典も良くて、値段以上の価値があります。大満足です

セトリには先輩方の曲も入っていますがSixTONES色に染めて歌い上げています。演出もカメラワークも最高ですし、LIVEを生で観るのとはまた違った映像作品として観られます。質の高い6人の歌声をたっぷりとそして感情豊かに歌い上げる楽曲を目と耳で楽しんで欲しいです。

 

まとめ【ストーンズライブDVDのおすすめはこれ!特典映像や収録曲も紹介】

本記事『ストーンズライブDVDのおすすめはこれ!特典映像や収録曲も紹介』のまとめです。

まとめ

  • ストーンズライブDVDおすすめは以下の2つ
    • 『on eST』
    • 『TrackONE -IMPACT-』
  • 『on eST』の収録曲
    • Mad Loveから始まりNAVIGATOR、S.I.X、Strawberry Breakfastなどすべてオリジナルの収録曲となっている
  • 『TrackONE -IMPACT-』の収録曲
    • Rollin’から始まりRAM-PAM-PAM、Battery、喜びの歌、Imitation RainなどジャニーズJr.時代のデビュー前のオリジナル曲から先輩の曲のカバー、デビュー後の新曲とバラエティーのある収録曲となっている
  • 『on eST』の特典映像
    • 初回盤
      • メンバーによる「on eST」ビジュアルコメンタリー
      • うやむや -Music Video-
      • Strawberry Breakfast -Music Video for YouTube-
      • Lifetime -Music Video for YouTube-
      • Strawberry Breakfast & Lifetime -Music Video Making– (完全版)
    •  通常盤
      • DOCUMENT "on eST"
  • 『TrackONE -IMPACT-』
    • 初回盤
      • DOCUMENT Rough“xxxxxx”~TrackONE -IMPACT-
      • メンバーによる「TrackONE -IMPACT-」ビジュアルコメンタリー
    • 通常盤
      • Rough“xxxxxx” 2019.11.19 東京国際フォーラム DIGEST

ライブDVDでは、圧倒的な歌唱力とパフォーマンス力のあるストーンズのライブステージを何度も楽しむことができます。

世界的に活躍していく可能性を秘めた6人をこれからも追っていきたいですね。

© 2022 まるもりジャーナル Powered by AFFINGER5