TOMORROW X TOGETHER

TXTテヒョンはアトピーで首が赤い!現在は肌が綺麗で完治した?

2021年11月28日

txt テヒョン アトピー

TXT(TOMORROW X TOGETHER)のテヒョン首が赤く荒れてしまっており、アトピーなのではないか?と、ファンから心配の声があがっているようです。

調べていくとTXTのテヒョンはアトピーだったことが分かったのですが、今は赤くなっていた首の肌もだんだん綺麗になってきているようで、完治したのか?などファンとしては気になりますよね。

そこで当サイトで調査しまとめました。

まる記者
この記事を読むと、TXTテヒョンのアトピーについてや、今は完治したか?について分かります

TXTテヒョンはアトピーで首が赤い?

テヒョンの首が赤く荒れているとSNSで心配の声があがったのは、2020年8月11日にTXTが出演したテレビ番組『スッキリ』でのことです。

その時のテヒョンの画像がこちら↓↓↓↓↓↓

確かに画像からでもはっきりと分かるくらい、首全体的に肌が荒れてしまっているのが分かりますね。

どうやらテヒョンは幼い頃からアトピーだったようで、2019年9月27日の『VLIVE』でも自身のアトピーについてこのように話しています↓↓↓↓↓↓

もともと子どもの頃からアトピーで今はかなり良くなってます。幼い頃から掻いちゃう癖があって、痒くなくても首に手がいっちゃうんです。特に汗を流すと首を掻いてしまう。写真を見ると、首を手で搔いている動作をしてしまっているものが一番多いです。お母さんからカトク(カカオトーク)がきて、また掻いてる!って言われます

メンバーのボムギュにも心配されているようで、テヒョンが首を掻こうとすると止めてくれるようです。

テヒョンの周りにはよいお兄ちゃんがいてくれて良かったですよね(;_;)

 

TXTテヒョンはアトピーだった!現在は肌が綺麗で完治した?

TXTのテヒョンのアトピーですが、年々良くなっているようです!

アトピーは、皮膚の炎症をしずめるために毎日塗り薬を塗って保湿したり、特に汗をかく時期は肌の清潔を保つように心掛けるほか、生活環境も見直すなどの根気強い治療を乗り越えて、ほとんど薬を塗らなくても大丈夫な状態になるそう。(アトピーは完治することはないようですが、日々のケアで完治と言ってもいいほど良くなるそうです。)

肌が綺麗になってきたのはテヒョンの努力の賜物といえますね。

しかし、テヒョンは毎年6月~8月の暑い時期にかけてどうしてもアトピーの症状が酷くなってしまうようです。

アトピーはエアコンを使うと室内の湿度が下がり皮膚が乾燥しやすくなって悪化してしまったり、寝不足や不規則な生活でも悪化してしまうことがあるそう。

テヒョンは仕事柄ダンスをして汗をかいたりすることもあるので、夏の時期は少し心配ですね。

ですが、アトピーは年齢とともに症状が治まることが多いとされているそう。

また、テヒョンはしっかり肌のケアを行っているので完治ももうすぐなのではないでしょうか!

もともと色白でとても肌が綺麗なテヒョン。無理をせず、1日も早く良くなることを祈るばかりですね。

 

TXTテヒョンのアトピーに、ファンは心配の声

TXTテヒョンさん、アトピーなのね…アイドルでアトピーってあまり見かけないけど見られる仕事だし余計つらいだろうな。わたしもアトピーで周りの皆は普段痒くないんだと考えるとうらやましくて気狂いそうになるから分かる…夏は何もしないと乾燥するし保湿すると汗で痒いしで難しすぎる
テヒョンちゃんの首アトピーかな??私もアトピーだから手とか首とかに同じようなのできる...夏って汗かくからすごく痒くなるんだよね。それにしてもテヒョンちゃん大分広範囲にできてるな〜心配
テヒョンの首がアトピーで赤くなってて私までしんどくなった、、、 私もなりやすいからすごい辛さわかる、、、
テヒョンくんってアトピー なんや〜 私もアトピー で辛いからよく分かる 夏場首とか痒いし、冬は乾燥酷くて肌パリパリだし、だからといって化粧で隠そうとすると余計に肌がただれたり…アイドルは大変だよねメイクとかいっぱいして…
カンテ大先生が首のところ肌荒れしてて(アトピー??)めっちゃ心配だな… いつも遅くまで起きててweverse返してくれてるけど早く寝て疲れをとってほしいな…ストレスからかもしれないし…

 

まとめ【TXTテヒョンはアトピーで首が赤い!今は肌が綺麗で完治した?】

本記事『TXTテヒョンはアトピーで首が赤い!今は肌が綺麗で完治した?』のまとめです。

まとめ

  • TXTテヒョンはアトピーで首が赤く荒れてしまっていた
  • テヒョンは日々のケアの効果もあり、年々アトピー肌が良くなってきている
  • しかし夏の時期は悪化してしまうこともあるが、完治も近いのではないかと予想される

© 2021 まるもりジャーナル Powered by AFFINGER5