King&Prince

僕らのグレートジャーニーロケ地(キンプリMV)はどこ?撮影場所は栃木県のツインリンクもてぎかを調査!

2021年7月5日

僕らのグレートジャーニーロケ地MV

King&Prince(キンプリ)の3枚目のアルバム『Re:Sense』に収録されている『僕らのGreat Journey(僕らのグレートジャーニー)』MVが公式YouTubeチャンネルで公開され、話題となっています!

SNS上では、僕らのグレートジャーニーMVのあまりに楽しそうなキンプリメンバーの様子から『私もこの撮影場所に行ってみたい!』『ロケ地巡礼したすぎる・・・!』と、ロケ地を特定する動きが加速しています。

調べていくと、撮影場所は栃木県茂木町にある『ツインリンクもてぎ』をメインに行われているのでは?と言われており、他にも茨城県ひたちなか市の『阿字ヶ浦海水浴場』が候補に挙がっているようです。

そこで本記事では、

  • 僕らのグレートジャーニーロケ地はどこ?撮影場所は、ツインリンクもてぎ?阿字ヶ浦海水浴場?
  • 具体的にどこの場所?

など、ロケ地を具体的に調査していき、特定していきます!

僕らのグレートジャーニーロケ地(キンプリMV)はどこ?

『僕らのグレートジャーニー』のロケ地ですが、はじめに結論からお伝えすると、栃木県茂木町にある『ツインリンクもてぎ』と茨城県ひたちなか市にある『阿字ヶ浦海水浴場』で間違いありません。

特にツインリンクもてぎに関しては、当サイト管理人が何十回と足を運んでおり園内を知り尽くしているため、どこよりも具体的に撮影場所をお伝えできますのでファンの方は必見ですよ!

それでは、1つずつ、具体的にロケ地となった場所を見ていきましょう!

 

僕らのグレートジャーニーロケ地(撮影場所)はツインリンクもてぎ(栃木県茂木町)!

ロケ地1:ハローウッズ内『森のジップラインムササビ』

Twitter上ではファンの方がこのように考察されていましたが、このロケ地はツインリンクもてぎにある森のエリア『ハローウッズ』の中にある『森のジップラインムササビ』で間違いありません!

『僕らのグレートジャーニーMV』では、キンプリメンバーの永瀬廉さんや神宮司勇太さんが大きく映像に映っていましたね。

『森のジップラインムササビ』は、アトラクションが乗り放題になるお得な乗物券『モビパークパスポート』対象外のアトラクションとなっているため、遊びたい方は別途3000円掛かります。

当日予約制となっていますので、園内に入場したら1番先にハローウッズインフォメーションで予約されることをお勧めします!

 

ロケ地2:ハローウッズ内『哺乳類研究室』

次にキンプリメンバーが何やら木の小屋のようなところでハーネストを付けたり変顔をしているロケ地ですが、ここはハローウッズ内にある『哺乳類研究室』という場所です!

『哺乳類研究室』は森に住む生き物の観察ができる場所なのですが、その証拠に、変顔をしている神宮司勇太さんと岸優太さんの後ろの看板に”イノシシ”と書いてあるかと思います!

『哺乳類研究室』は無料でどなたでも入れる場所なので、ロケ地巡礼に訪れた方は是非足を運んでみてくださいね。

 

ロケ地3:ハローウッズ内『梢の回廊すぎ~哺乳類研究室までの山道』

次は先頭に岸優太さんと神宮司勇太さんがおり、山道を歩いているシーン!

このロケ地はハローウッズ内の『梢の回廊』を過ぎて、『哺乳類研究室』に到着するまでの山道です!

詳しい撮影場所を下の地図で示すと、ちょうどこの赤字で書き記した辺り・・・!

哺乳類研究室の本当に直前の辺りですね。

僕らのグレートジャーニーロケ地 ツインリンクもてぎ 梢の回廊すぎから哺乳類研究室までの山道 地図
引用:ツインリンクもてぎHP

この山道にたどり着くと、僕らのグレートジャーニーMVにも映っていますが、右手にたくさん並べられた薪、左手に崖が確認できるかと思います。

なので、この山道を通って哺乳類研究室に行くのが1番オススメルートです!

 

ロケ地4:ハローウッズ内『夕焼けテラス』

キンプリメンバーが森の中にあるデッキに立っているこのシーンのロケ地ですが、ツインリンクもてぎ内のハローウッズの中にある『夕焼けテラス』で確定です!

また、僕らのグレートジャーニーMVで5人がキャンプをしているシーンも恐らく夕焼けテラス手前辺りの広場で撮影されたものだと思われます。

この撮影場所はハローウッズの一番奥にあり道に迷いやすいので、おすすめルート(モデルルート・最短ルート)を下の地図に書いておきます。

僕らのグレートジャーニーロケ地 ツインリンクもてぎ ハローウッズ ロケ地巡礼おすすめルート
引用:ツインリンクもてぎHP

ロケ地は黄色ペンで囲んだところの計5か所ですね!

しかし、念のため山に入る前にハローウッズインフォメーションにいる優しいスタッフさんにルートをしっかり確認されてから山へ入られることをおすすめします。(管理人は何十回と行ったことがありますが、何度行っても本当に道に迷います。)

 

ロケ地5:モビパーク内『レーシングカート』

僕らのグレートジャーニーMVでキンプリメンバーが楽しくゴーカートをするシーンですが、こちらのロケ地はツインリンクもてぎ内にある遊園地エリア『モビパーク』の中の『レーシングカート』です!

しかし、『レーシングカート』は前述のモビパークパスポート対象外で別途料金がかかる&細かく利用制限があるアトラクションなので、乗車希望の方は事前にホームページで確認またはスタッフに聞かれることをおすすめします。

 

ロケ地6:モビパーク内『巨大ネットの森SUMIKA』

僕らのグレートジャーニーMVで神宮司勇太さんがジャンプされているシーンですが、こちらのロケ地はモビパーク内『巨大ネットの森SUMIKA』の中にある『落ち葉トランポリン』で確定です。

しかし、『落ち葉トランポリン』は現在は安全を守るため大人の方は利用禁止となっているようです。(僕らのグレートジャーニーMVでは特別に撮影許可が下りたのでしょう。)

 

ロケ地7:モビパーク内『森感覚アスレチックDOKIDOKI』

僕らのグレートジャーニーMV内で髙橋海斗さんが勢いよく滑り台から飛び出ているシーンですが、こちらのロケ地はモビパーク内『森感覚アスレチックDOKIDOKI』で間違いありません!

似たようなアトラクションとして、『迷宮森殿ITADAKI』がありますが、滑り台の後ろに荷物置き場があるのは『森感覚アスレチックDOKIDOKI』なので、確定ですね。

 

ロケ地8:モビパーク内『オフロードアドベンチャーDEKOBOKO』

僕らのグレートジャーニーMVで神宮司勇太さん以外のキンプリメンバーが乗車している車に似た乗り物ですが、こちらのロケ地は間違いなくモビパーク内『オフロードアドベンチャーDEKOBOKO』で確定です!

『オフロードアドベンチャーDEKOBOKO』は前述のアトラクション乗り放題の乗物券『モビパークパスポート』対象なので、モビパークパスポートを買えば何回でも遊べるのでおすすめですよ!

(なお、『巨大ネットの森SUMIKA』『森感覚アスレチックDOKIDOKI』も『モビパークパスポート』対象です。しかし、それぞれに利用制限があるので確認されてからお買い求めくださいね。)

 

ロケ地9:モビパーク内の看板(森の教習所付近)

僕らのグレートジャーニーMVでチラッと映るこの看板ですが、モビパーク内のアトラクション『森の教習所』前にある看板で当たりです!

 

ロケ地9:ホンダコレクションホール前の道

僕らのグレートジャーニーMVでキンプリメンバー5人が仲良くスケボーをしているシーンのロケ地ですが、こちらはホンダコレクションホール前の道ではあるのですが、厳密に言うと下の地図に書き記した場所(S2駐車場と、E1駐車場の間の道)が正解です。

僕らのグレートジャーニーロケ地 ツインリンクもてぎ ホンダコレクションホール前の道 地図
引用:つツインリンクもてぎHP

 

ロケ地10:旧ダートトラック

僕らのグレートジャーニーMVでキンプリメンバーが車を停め、レジャーシートを敷いていたシーンですが、こちらのロケ地はツインリンクもてぎ内の『旧ダートトラック』で大正解です!

分かりやすく地図で書き記すとここですね。

僕らのグレートジャーニーロケ地 ツインリンクもてぎ 旧ダートトラック 地図
引用:ツインリンクもてぎHP

前述のスケボーしていた道のちょうど真ん前が『旧ダートトラック』になります。

 

ツインリンクもてぎのロケ地巡礼おすすめルート(モデルルート)

以上をふまえて、車で来られる方のおすすめルート(モデルルート・最短ルート)は、

  • 南ゲートから入場
  • E1駐車場に一旦車を停めて、スケボーシーン(E1とS2駐車場の間の道)と、車を停めていたシーン(旧ダートトラック)のロケ地巡礼
  • 車をS1駐車場に停め直して、ハローウッズインフォメーションで『森のジップラインムササビ』を予約&モビパークパスポート購入(『森のジップラインムササビ』は予約が埋まり次第終了なので1番最初に行きましょう)
  • ハローウッズインフォメーションのスタッフにハローウッズの地図を貰い、山道を歩くルートを確認してから山に入る。以下の順番でロケ地巡礼
    • 『梢の回廊』すぎから『哺乳類研究室』までの山道
    • 『哺乳類研究室』
    • 『夕焼けテラス』
    • 『夕焼けテラス』前の広場
  • ハローウッズインフォメーションまで戻り、次はモビパークを以下の順番でロケ地巡礼。
    • 『巨大ネットの森SUMIKA』
    • 『森感覚アスレチックDOKIDOKI』
    • 『オフロードアドベンチャーDEKOBOKO』
    • 『モビパーク内の看板(森の教習所付近)』
    • 『レーシングカート』

こんな感じが最も効率的なロケ地巡礼ルートかと思います!

なお『森のジップラインムササビ』は予約した時間に遊ぶ形になるので、時間になったらハローウッズインフォメーションに行ってくださいね。

 

僕らのグレートジャーニーロケ地(撮影場所)は阿字ヶ浦海水浴場(茨城県ひたちなか市)!

僕らのグレートジャーニーMVもう1つのロケ地と言われているのが茨城県ひたちなか市の『阿字ヶ浦海水浴場』です。

こちらは、上記でファンの方がツイートしている通り、トイレが完全に一致しているので、こちらも『阿字ヶ浦海水浴場』がロケ地で間違いないでしょう。

 

まとめ【僕らのグレートジャーニーロケ地(キンプリMV)】

本記事のまとめです。

  • 『僕らのグレートジャーニー』ロケ地は、栃木県茂木町の『ツインリンクもてぎ』と茨城県ひたちなか市の『阿字ヶ浦海水浴場』で確定
  • ツインリンクもてぎのロケ地は全部で11か所
  • ツインリンクもてぎへロケ地巡礼に行くときは、前述のおすすめルートを参考にしていくと効率がいいよ!
高橋海斗(キンプリ)はフィリピンハーフ?父・母・姉など家族を調査!

高橋海斗さんといえば、大人気ジャニーズグループKing&Prince(キンプリ)のメンバーの一人。 2021年4月25日~放送の『ドラゴン桜』への出演も決まっており、今後さらなる活躍が期待され ...

続きを見る

【2021最新】高橋海斗好きなタイプ!服装・髪型・告白・デート・プロポーズなど恋愛・結婚観

大人気『King & Prince』の末っ子で、ちょっぴり天然な所が可愛い高橋海斗さん。 その一方でひとたびステージに上がると、全国大会出場経験もある得意のダンスと甘い歌声で、ギャップが爆イケ ...

続きを見る

© 2021 まるもりジャーナル